No Image

学生なのに……こんなシワ…

December 19, 2016 adsyu2016 0

私が利用した健康食品は、ほうれい線、笑い皺が気になっています。 一番最初に気になったのは高校に入学する頃です。最初は乾燥かなと思っていたのですが日に日に深くなっていくのをみて今はとても悩んでいます。学生なのにこんなシワが出来てしまって、私はいつでも、マスクをするようになひました。人目に付くのがとても恥ずかしく、話をしている相手がそこしか見ていないような錯覚に陥りました。 その悩みもいまは解決することもなく、ずっと私を追いかけ回しています。いつになったらこの悩みは解決されるんだろう……もう諦めるしかないのかなとさえ思ってしまいます。 もともと乾燥肌だった私は人1倍保湿には気を使った方がいいと先生から教わりました。 これからも保湿を心がければ少しは改善するのかな… 健康食品を利用してみて、どうにかならないものかと対処法として、ひたすら化粧水をつけて保湿を心がけました。 しかし思っていたような効果は出ず、笑い皺やほうれい線が無くなることはありませんでした。その後も、化粧水を変えてみたり、乳液を変えてみたり、マッサージをしてみたり……いろいろな方法を自分で試してみましたが効果はいまいちでした。エステやサロンに通おうかとも思いましたが、やはり金銭面的に行けるはずもなく、悔しい思いをしながら今でも少しでも良くなればと思い、冬の時期ということもあって、保湿にはとても気を使っています。いつか、この悩みも解決する日が来ればいいのですが。 手っ取り早いのはエステに行くことなのかなあとも考えています。 もっと詳しく調べたい方はこちら⇒歯ぎしり 治療

No Image

カリウムの副作用

December 9, 2016 adsyu2016 0

体に必須の栄養素とはいえ、中には過剰に摂取することで体調に異変が生じるものもあります。カリウムには、副作用のような症状が出ることがあるのでしょうか。 健康体なら、過剰に摂取しても問題ない カリウムは、不要なナトリウムなどの老廃物と一緒に過剰な分は尿に含まれて排泄されてしまいます。そのためにも、カリウムの不足が注視されているのです。 健康な人であれば、カリウムを多めに摂取しても、尿や汗として体の外に出てしまうので問題ありません。 ただし、せっかく摂ったカリウムが排出されてしまうわけですから、通常の食事以外でカリウムを摂取している場合には無駄になってしまいます。適度な量を調節してとっておくのが、無難なようです。 また、カリウムには利尿作用があり、ナトリウム以外の栄養素も尿として出てしまう可能性が高くなります。あまりカリウムをとりすぎていると、頻尿になるといった事態にも陥ります。 腎機能に異常のある人は注意 腎臓の機能に問題がある人は、カリウムのとりすぎに注意する必要があります。なぜなら、腎機能が弱っている人は尿の排泄が困難になるからです。そのため、カリウムが血液内にたまってしまう高カリウム血症を起こしてしまうかもしれません。 通常はわずかしか血液内に含まれないカリウムですが、濃度が上がってしまうとイオンの代謝異常が生じます。筋力が衰えてきたり、吐き気やしびれが出てくることもあります。 危険なのは、不整脈や頻脈などから、心筋梗塞を起こしてそのまま死亡に至るケースもあるということです。健康な人でも、カリウムとナトリウムの量については、なるべく意識してコントロールしておくほうがよいでしょう。 参考サイト:葉酸